● Angel Wing ● - Diary

本館 http://www4.kiwi-us.com/~yuuna/ トラックバック、コメント等、お待ちしております♪

2017.06.
S
M
T
W
T
F
S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェイダー卿



●OekakiBBS.com
 http://www.oekakibbs.com/

の、

●リアルイラスト専用掲示板
 http://www3.oekakibbs.com/bbs/poo_org_small/oekakibbs.cgi

で描かせて頂いた、初リアル絵のアナキン。
とてもアナキンには見えないので頂いて来たスター・ウォーズフォントでソレっぽぃ雰囲気を(ry
ほんとはもっと描き込みたかったんだけど、時間と体力的に限界がぁ~(@_@;)(ヘタレ;)
今度は他の俳優さんでまたじっくりと挑戦してみたいっす;
オエビだと途中で落ちるのがコワイですしね~;
途中保存してもいいけどアニメーションにしないとレイヤーがぁぁ~(@_@;)

そんな訳で恐ろしく遅くなってしまいましたが(遅過ぎ;)"スター・ウォーズ エピソード3"の感想を~♪
もうね、とりあえずもう一回観たいっ!!っというのが観終わった後の第一声です(笑)
例によってネタバレ全快でいきますので、まだご覧になっていないという方はご注意下さい(>_<)

まず、アナキンがダース・ヴェイダーになった理由についてですが…弱過ぎだょ!アナキン!!
出産で死ぬのは自然の摂理なんだから受け入れられないでどーするー!・゜・(ノД`)・゜・
そりゃぁお母さんを助けられなかった事については、自分を責めても仕方ないのかもしれんが…、
出産で死ぬ事についてはどうにもならないっしょ…。
アナキンの気持ちは痛い程わかる…わかるけど…漢だったらそれぐらい耐えろょ~!・゜・(ノД`)・゜・
力が欲しいが故に暗黒面に堕ちたのはいいけど、結局パドメの事も助けられていないし…。

そんなんで、最初観た時はオビ=ワンの方がキングカワイソス(´・ω・`)と思ってました。
ユアン・マクレガーのファンになるんではないかと思った程に(笑)
特にムスタファー(最後の溶岩の所)でのシーンはホントに泣けた…。
最初の議長救出シーンでは散々文句たれつつもアナキンの面倒見て、
成長したアナキンに手柄を譲っていたオビ=ワンが、
あんな形でアナキンを止めなきゃならなかった時の気持ちって…・゜・(ノД`)・゜・
アナキン自身も、オビ=ワンをあれだけ慕っていたのに…。

それと、臨月近いのも気にせず(笑)自らアナキンを止めに行っちゃうパドメも偉いと思うし、大好きです。
あの時アナキンを止められる可能性があったのは、彼女しかいなかった訳だし…。

しかし、パドメにすら裏切られたと思い込み暗黒面に突っ走ってしまうアナキン…。
最初はヘタレだと思ってたんですが、見終わってしばらくしたら、
むしろどーしよーもなくアナキンの方がキングカワイソス(´・ω・`)になってしまいました…;
アナキンは性格的に自分と似ているのやもしれません(笑)

自分は最初、
アナキンはパドメや評議会での事を含めた理由で暗黒面行きになってしまったのだと思っていたんですが、
監督のコメントを見る限り、どうやら原因はパドメの事の方が大きい模様。
もちろん、予言の事や評議会の事、あれだけの力を持つにはまだ若過ぎたというのも、
原因じゃなかったと言えば嘘になるのでしょうが。
パルパティーンに従うシーンでもちょっと不満そうな言い方だったので、
アナキンはこれからまだまだ葛藤するのかと思っていたら、
あまり葛藤している暇もなく暗黒面に捕らわれて、何もかもわからなくなってしまった、という感じでしたね。
でも、多少不条理な理由でも、堕ちていくアナキンが魅力的に見えてしまうのは、
やはりアナキンを演じている俳優さん、ヘイデン・クリステンセンが魅力的だからなのでしょうか…(笑)
"エピソード2"で、パダワン時代、三つ編みの時はそれほどでもなかったんですが、
"エピソード3"の髪型は妙にツボだったらしい(笑)
特に、両足を切断され全身火傷を負うシーンは、ヘイデンが元々綺麗系の役者さんなので、
あまりの変貌ぶりに、ますますカワイソス(´・ω・`)になってしまうんですよね・゜・(ノД`)・゜・
いっそアナキンはあそこで死んでいたらまだ不幸にならずに済んだのやもしれません…。
それでもオビ=ワンへの憎しみだけで生き残り続けたのでしょうけれども…。
けど、スタッフの方が皆涙したというダース・ヴェイダー誕生のシーンはやはり感動しましたね~。

気絶しながらも、「彼は善い心の持ち主なのです…」と信じ続けるパドメ、
それをつらそうに聞いているオビ=ワンも切なかったです…。
手術室で、ドロイドがパドメの事を、「生きようとする力がありません」と言うシーンも。
パドメ、ほんとに死んでしまうなんて思っていなくて、
葬列のシーンでは最初「え!?え!?」って感じだったのですが、
アナキンを信じ続けながらも、やはりどこか諦めの気持ちがあったのかと思うと、やっぱり切なくなりました…。
しかし、出産シーンで子供が生まれた時にパッっと名前が出てくるのは、
あらかじめ名前を考えていたからなんだろーか(笑)

他のキャラクターとしては、個人的にグリーバス将軍マンセー!(゚∀゚)って感じでしたね(笑)
事故ってサイボーグ化する前は美青年だった説キボンヌ!(ありえん(笑))
っつかむしろグリーバス将軍で一本映画作って欲しいぐらいです…!
"スター・ウォーズ グリーバスの青春"みたいな…!(ますますありえん(笑))
そして、グリーバス将軍が持っていたライトセーバーコレクション…!おいらも欲しいっ…!!(笑)
しかし、ジェダイを殺して奪うのは良いけど、やっぱり彩り的にはメイスの紫や、
シスのいちご味(だから違(笑))があった方が良いんじゃないかと思いますた(笑)
それから、オビ=ワンがウータパウで乗ってたトカゲもかわいかった(笑)
あとはR2-D2の悲鳴(!?)もカワイイ!(・∀・)(笑)

そういやアナキンにも赤いライトセーバーで戦って欲しかったな~。
パルパティーンがあげればよかったのに(予備持ってるくらいだしね(笑))
でも青いままの方が、なんか反逆者っぽぃし、切ない感じがしたから結果的に良かったのかな?

それから、ネタバレを恐れて前知識を全く入れておかなかったので、
ファルコン号とかは全然わかりませんでした…・゜・(ノД`)・゜・
次に観る時には見つけたいです!
あと、アナキンは両足以外に左腕も"エピソード3"で斬り落とされていたらしいのですが、
左腕はどこで落とされたのか全然気が付きませんでした…;
それどころか自分、右腕も義手になった理由は全く覚えていませんでしたし(ノ∀`)(笑)
前後のシーンはものすごく印象に残ってたんだけどなぁ…。
むしろ、スター・ウォーズでここまで残酷描写があるのって、
"エピソード3"が初めてじゃね!?とか思ってた位;(アフォ;)
あ、あと、顔の傷については調べてみた所、未訳のスピン・オフの話の中で付けられたものなのだそうです。

最後になってしまいましたが、日本語吹き替え版としての感想。
オビ=ワン、パドメは"エピソード2"とそこまで違う声にはなっていなくて、安心しました☆
特にオビ=ワンは、見た目が結構老けた感じを作っていたので、
もっとお父さん!って感じの声かと思っていたら、森川さんの若々しい演技を聞く事ができてホッ♪
パドメは、見た目がお母さんらしくなっていたと言えばそんな感じでしたが(メイクでそうしてたのかな?)
やはり坂本さんも若々しい演技をされていました。
そして、アナキン役の浪川さんは青年から大人になったアナキンを見事に演じ分けておられました…!
反抗的なセリフやワルっぽぃ言い回し(笑)もお見事!
グリーバス将軍の人も、なんとなく英語版よりも聞き取り易い様な気がする…!?(笑)
とにかくこのキャスティング大好きです!(*´∀`)
ただ、最初のプロローグのシーンはいつも思うんですが、
わざわざ日本語にしないで、英語のまま、下に日本語字幕を流して欲しいな…;(笑)
読みにくい上に日本語でアレが流れると一気に萎えるんですよ~;(笑)
"マトリックス"で緑色の文字が全部日本語になってた時も相当萎えましたが(;´Д`)(笑)

そんな訳で"エピソード3"、相当ハマってしまって小説版まで買ってしまったので、
"エピソード3展"にも行きたいのですが…、
展示してるものが、"ダース・ヴェイダー誕生の瞬間を再現する手術台"
"旧3部作で活躍することになるヒーローの誕生を再現する手術台"って…、
手術台ばっかりやんけ~!ヽ(`Д´)ノ(笑)
行けるとしたら目黒美術館の方なんですが…なんか暗いなぁと思っちまいましたょ;
国際フォーラムのがスターファイターとか衣装とかあって良さそうだよ~・゜・(ノД`)・゜・
あと、サンクスのキャンペーンは依然として当たりません…(´・ω・`)
やっぱり一回目で当たったなんて運が良かったんですね~!ドゥークーですが…orz
それと、調子に乗って今は"エピソード1"をレンタルして来て見ています(笑)
ちっちゃアナキンがかわええ~☆(*´Д`*)
洋画で子役って、あまり好きな子がいないのですが、この子だけは特別カワイイんですよね;(笑)
今度アニメの"クローン大戦"も放送するらしいので見てみようかな。
ただ、アニメの方は、
絵柄をパンフで見た時、スター・ウォーズではないと勘違いした程ギャップがあったので驚きましたが(笑)

それと、映画館で"チャーリーとチョコレート工場"のポスターが貼ってあり、公開日が決まっていたので、
"自分用覚え書き"の所に公開日と公式サイトへのリンクを追加しておきました~♪
如月の大好きなティム・バートンとジョニー・デップの最強タッグなのですよ!(゚∀゚)
ジョニー・デップがやたらと若い…!(笑)
まぁ、ティム・バートン作品はホラー(!?)の方が好きなんですけどね~(笑)

それから、先日ブログの方にもWeb拍手を設置しました所、
ものすごく沢山の拍手を頂きました!・゜・(ノД`)・゜・
拍手して下さった方、本当にありがとうございます!!
やっぱり本館の方はちょっと気付きにくい場所にあったのかな~とも思ったり;
頂いた拍手は全て管理人の活力になっております!
メッセージも気軽に送ってやって下さいね~☆^^
そんな訳で、拍手で頂いたメッセージへのお返事でつ♪

<Web拍手のお返事>

■素晴らしいイラストです。たくさん描いて 癒して下さい。

あ、あ、ありがとうございます!
感激であります!・゜・(ノД`)・゜・(何故ケロロ軍曹)
素晴らしいなんて仰って頂いて恐縮です~!(>_<)
サイト更新も描く速度も亀並ですが、
少しでも沢山のイラストを描いて、ご覧になって頂いてる方の癒しになればと思います!
まだまだ至らない所だらけですが、頑張りたいと思いますので、よろしくお願い致します☆
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

■この記事のトラックバックURL

http://yuunakisaragi.blog4.fc2.com/tb.php/50-97ecf5ce

■この記事へのトラックバック

| ホーム |

プロフィール

■如月ゆうな

  • Author:■如月ゆうな

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。