● Angel Wing ● - Diary

本館 http://www4.kiwi-us.com/~yuuna/ トラックバック、コメント等、お待ちしております♪

2017.05.
S
M
T
W
T
F
S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

y=ー( ゜Д゜)・∵.ターン

一応形にしてみますた。
二日連続で貫徹しちゃったお(´・ω・`)
でもまだ全然できてないので明日からがんがりまつorz

●ジャンプフェスタ 2006 実況
 http://yuunakisaragi.blog4.fc2.com/blog-category-7.html

●ジャンプフェスタ 2006 レポート
 http://angelwing.m78.com/frame/text/text/jf2006.html

そして、またまた私信になってしまうのですが、
ゆきじさん、水野さん、ほんとにお疲れ様でした~♪&ありがとうございましたっ!
機会があったら是非また、KH語り致しまそぅ☆(*´∀`)
スポンサーサイト

FINAL FANTASY XII 試遊

3人で見たい物を一通り見た後、他に見るものもなくなってしまったので、
折角だからという事で、こちらも試遊して来ました~!
大体20分くらいで入れたかな…?
スタッフのお兄さんが「すぐ入れますよ~」と呼び込みをしていらっしゃいましたが…(笑)

試遊時間は一人10分と他の試遊より5分短いのですが、それもそのはず。
試遊台は大きなスペースで一台ずつ区切られていて、
大画面の液晶モニタにヘッドフォン、コードレスのコントローラーにソファという環境の贅沢さ…!
う、家にもこんな環境が欲しい…(笑)
つか、はたから見るとまるで、さながらネットカフェの様な雰囲気でしたょ…(笑)

こちらも並んでいる間は上部のモニタで他の人のプレイを見る事ができ、
順番が近くなるとゲームの詳細が書かれた下敷きを配ってくれるのですが、
今回はあらかじめ決められた部分しか遊ぶ事ができなかった上、
戦闘システムや操作方法もスクエニパーティーの時と同じなので説明は省略。
ただ、一番下に書かれた、"さすらいのバンガ"というのが気になりましたが…(笑)
横には公式サイトのレポにも写っていた、ジャッジマスターの置き物(!?)もありましたが、
こちらも時間の関係でじっくり鑑賞する事はできず…(TДT)
しかし写真で見るとビミョーにソラと同じ背丈なのが、なんか笑えますね(笑)
ソラは台の高さで大分ズルしてますが(笑)

順番が回って来たので早速座ってみると、ソファは思ったよりフカフカで一瞬足が浮いてしまった…(!)
しかもそれをスタッフのおにーさんに目撃されたっΣ(゜Д゜;)(!!)
このお兄さんとは後にプレイしている間も目が合って気まずい思いをする事となる;(ぇ;

さて、早速本編を開始した訳ですが、この際なんで思いっきりくつろぎプレイして来ましたょヽ(´ー`)ノ(笑)
始めると何の説明もなく、いきなり荒野(!?)の様な場所に放り出されるヴァンとパンネロ(笑)
リスの様な動物はノンアクティブなのでこちらから攻撃しない限り無害ですが、
ハイエナみたいな動物は、こちらの存在に気付くと絡んで来るアクティブモンスなので、
とりあえず避けながら進んでおく。
途中、「Zzz...」と立ちながら眠っている巨大な二速歩行のモンスを見物しながら、歩く事数分…。
…迷子~!・゜・(ノД`)・゜・(ぉぃ;
やヴぇぇ;右上に地図があると思ってすっかりサバンナをナメてました;(ぉ;
泣く泣く怒りに任せ、近くのハイエナに斬り掛かるヴァン達(どっちがアクティブだょ…!;)

仕方なくそのままテキトーに進んでいると…やっと街に着いた~!・゜・(ノД`)・゜・(遅ぇょ;
度々映像や写真で紹介されてるあの街ですょ…!街を歩くのは初めてなのでちょっと感動…!
しかし最初に話し掛けた人は"チョコボ通"という痛い名前の人でした(ぇ;
セーブポイントみたいな青いクリスタルもあったのですが試遊ではできず(当たり前)
あと、FF11みたく、離れた場所に移動できるテレポシステムもあるみたい。
…広過ぎるマップといい、戦闘のシステムといい、やっぱり12はかなり11を意識してるんだな…。
しかし、11はオンラインゲーだったから良かったものの、
果たして1人用のゲームで同じ事が通用するのか?というのが問題ですね(つД`;)

さて、街の中を色々と歩いてみますが、やっぱりだだっ広くてただでさえ方向音痴の自分は迷う迷う(笑)
11でもこうして、迷ってる友達と一緒になってよく道に迷ったな~(笑)
なんせ管理人のアビリティには"方向音痴"がセットされていますからね(自慢すんな;)

仕方なく、
お金足りないんだろうな~と思いつつも、チョコボ屋に話し掛けてみると…結構持ってるじゃん!(笑)
チョコボに乗るには一回1000いくら掛かったのですが、
手持ちは3000くらいあって、案外余裕で乗る事ができました(笑)

そんな訳で、時間制限はあるものの、久々のチョコボ旅に出掛けて来ましたょ~(*´∀`)
11を思い出してなんだか懐かしい(笑)
アルマジロ(!?)の様な、丸まってころころと転がる動物のいる渓谷を通り、
さっきは眠ってて動かなかったデカイモンスターが歩いてる所も通り抜けて、
結局最初の場所に戻って来てしまいました(笑)

更に奥に進むと、小さくてわかりづらいのですが岩の影にちょこんと座っている男の子が。
並んでいる時、みんなこの子に頼まれてイベントをやってたんで、ちょっと気になってたんですよね~。
早速チョコボから降りて話し掛けると、
陰石を渡すので、4つある岩を回って、太陽石を作って来て欲しいとの事。
とりあえず一番近くの岩で、バッテリーを25%程貯めた所で試遊糸冬 了(ノ∀`)

多分外のモニタには、自分が街の中で壁に向かってる歩いてる様子とか映ってたんだろうな…(遠い目)
そういえば、並んでる時はFF11のマンドラゴラがいたみたいに見えたんですけど、今回は会えませんでした。
残念(´・ω・`)
"さすらいのバンガ"、見たかったな~(笑)

DIRGE of CERBERUS -FINAL FANTASY VII- 映像

短めですが、こちらも楽しみにしているゲームなので一応感想を。

BGMはGacktの歌うテーマ曲がお披露目となっていました。
つか、なかなかイイじゃないか…!この曲!(・∀・)
最近のGacktはあんまり好きじゃなかったのですが、
DCのスタッフの手にに掛かるとこうもカッコ良くなるとは…!
よっぽど印象深かったのかいまだに脳内で流れてますょ~(笑)

冒頭は、ヴィンセントとユフィが無線で会話しているシーンから始まります。
そして、ユフィのやり残した仕事の後始末に向かうヴィンセント。
危険な場所の様でユフィもヴィンセントの事を心配しますが…。

他はイベントシーンやバトルシーンの羅列でしたが、
如月は先日、オンライン版DCのβ版テストを体験して来たばかりなので、
バトルシーンに関しては見慣れた地形ばかりでしたね(笑)
しかし、β版のお陰で思い入れも強くなったので早くプレイしたいです~。
それまでにKH2熱をなんとか落ち着かせなければならないのですが(笑)
ちなみに、β版のレポートは本館の方にありますので、興味のある方は是非ご覧になってみて下さい~^^

イベントシーンに関しては、「ルクレツィア美人!」の一言に尽きる!(笑)
FF7当時はポリゴンだったので、顔とかわかりたくてもよくわかりませんでしたからね~^^;
ヴィンが夢中になる理由がようやくわかった気がしましたょ(笑)

それと、新しいリミットブレイク(!?)みたいなのも公開されてましたね。
つかアレ、変身し過ぎてヴィンセントが違うキャラになってる…!(笑)
最後も、羽が生えて目が赤くキラーン(☆ω☆)と光って、
飛びながら「さぁ、世界を救うとするか…」(!?)みたいな事を言うんですが(笑)
どう見てもスーパーサ○ヤ人だって…!(笑)
まぁ、β版の時はあまりリミットブレイクする機会がなかった上、
能力が変わっても見た目は変わらなかったので、楽しみなんですけどね(笑)

会場には野村氏デザインの、Gacktがゲーム中で着る衣装もガラスケースに入って展示されてたんですが、
遠目に見ただけでじっくり鑑賞する事はできず…(TДT)
映像にもキャラとしてGacktが出ていましたが、まだどういうキャラなのかまではわかりませんでしたね~。

にしても、DCは女性キャラが多い気がするので、覚えられるかどうか不安デス…;(ぉ;

KINGDOM HEARTS II 映像

BGMは前半が"Passion"のオーケストラバージョン、中盤がディープダイブの曲、
後半が普通の"Passion"(最新店頭PVと同じ物だった様な気も…;)

かなり長い上にセリフや映像の情報量がハンパじゃないので、
自分が覚えている限り、新しい情報だけを書き出します。
順番、セリフ、状況等、できるだけ忠実に書いているつもりですが、
今回はちょっと自信がない部分が多いので、間違っている可能性が高いデス;

・前作より更にクオリティアップしたムービー。
 ソラ、ドナルド、グーフィーが、COMのポスターに似た忘却の城の螺旋階段を上り、
 扉を開けた先にナミネが座っている。
 驚くナミネ。
 持っているスケッチブックにはソラが描かれていて、ソラはそのままスケッチブックに呑み込まれてしまう。
 ソラが倒れる所が、KHのオープニングのソラが倒れるシーンとよく似ている。
・恐らく謎の少年に対して言っているナミネ。
 ナミネ「君は、必要な存在なんだよ。ソラが完全な姿に戻る為に」
・黒い闇の中を謎の少年が落ちていく。
 謎の少年「何故俺がキーブレードに選ばれたのか…それが知りたいんだ…」
・目覚めの園のステンドグラスの様な場所。
 謎の少年の前で、以前の映像にも出ていた白い布をなびかせたノーバディが倒れ、
 闇と共に消える映像が、遠目に映る。
 黒い闇の中へ落ちていく謎の少年の手がアップになり、
 光の射す方からナミネかカイリと思われる手が伸びて、謎の少年の手を握る。
・ナミネ「消える訳じゃない。元に戻るんだよ」
 謎の少年「俺が…消える…!?」
・部屋の中でハートレスとノーバディの違いについて説明するイエンシッド。
 光る床にそれぞれシャドウとダスクが並び、動いている。
・王様「そうか…」
 ソラ「王様はどこだ!リクはどこだ…!」
 王様「そうだったのか…!」
・椅子に座っているディズ。
 ディズ「まずはナミネの始末だ。頼んだぞ、アンセム」
・ディープダイブの街で、ダスク二体に行く手を阻まれるドナルド、グーフィー。
 駆け寄るソラ。
 ソラ「ドナルド!グーフィー…!」
 反対側の闇から"過ぎ去りし思い出"を持った黒コートが現れる。
 ソラ「キーブレード…?」
 戦闘態勢に入り、ソラの方に駆けて来る黒コート。
 ソラ「まさか…リク…!?」
 そのままキーブレードを交える二人。
・アクセルと対峙する謎の少年(恐らくプレイヤーが操作)
 アクセル「来いよ…!俺が消してやる…!」
 お互い斬り掛かり最後アクセルにマークが表示される。
・トワイライトタウンの電車の駅で、ハイネ、ピンツ、オレットに別れを告げ、電車に乗ろうとするソラ。
 ソラが切なそうに言う。
 ソラ「もう…ここには来られない気がする…」
 寂しそうな顔のハイネ、ピンツ、オレットが映る。
・斜め正面に振り向きながら、笑顔で指を指すセッツァー。後ろではフウ(!?)が拍手している。
・トワイライトタウン。
 夕方、時計台の上でシーソルトアイスを食べながら話すハイネ、ピンツ、オレット、そして謎の少年。
 ハイネ「大切なのは何回会えたかじゃない、お互いを何回想うかだ」
 俯く謎の少年の手元がアップになり、持っているアイスから雫が滴る。
・デスティニーアイランドの様な島で、夕方、波打ち際に佇む制服姿のカイリ。
 カイリ「待ってるだけじゃ…ダメだよね…」
 アクセル「そう、夢を叶える為には自分から動かなくちゃ。人生何事も基本は行動。…記憶したか?」
 カイリが見ると、海の方に闇が現れ、そこからアクセルが出て来る。
 カイリ「あなたは…誰?」
 アクセル「俺はアクセル。ソラのちょっとした知り合いだ。おいで。ソラの所へ行こう」
 カイリ「…ソラ…?」
・レオン「ハートレス…強敵だな」
 (場所は以前クラウドとレオンが背中合わせに戦っていた渓谷の様な場所に似ている…!?)
・サイクス「感じているか…月の力を…」
・ルクソード「ゲームを制するのは私だ…!」
・シグバール(声は大塚忠夫さん)「裏切るのが悪いんだぜ」
・アクセル「おまえはXIII機関に利用されてるんだよ」
・公式サイト、キャラクター内のXIII機関に並んでいるのと同じ白い椅子が、互い違い上下に浮いている。
 それに一人ずつ座っているXIII機関のメンバー達。
 COMで消滅したメンバーもいるが、フードを被っていて顔が見えないメンバーも。
 一人、フードで顔を覆った黒コードが、霧が掛かった様にブレていたそうです(ゆきじさんからの情報)
 カメラが右に移動して行くと、椅子は円形に並んでいる様子。
 黒コート(声は若本規夫さん)「光と闇が永遠ならば、我々虚無の存在もまた、永遠…」
・各ワールドの物語の主人公達が連続で映る。
・いつもと同じ仕草のシド、にこにこしたユフィ、指を指すエアリス等、FFキャラが連続で映る。
・ポート・ロイヤルの様な海岸を背景に、ソラとジャック・スパロウがいる。
 ジャックが何かを掴もうとするが光って消え、反対側にいるルクソードがそれを受け取る。
・チキン・リトルが召喚され、ソラが落ちた眼鏡を拾ってあげた後、緑色の表紙の本で敵を攻撃する。
・雑誌でも出ていた、KHとは衣装の変わったジーニー。
・ピーターパンが召喚され、ソラの隣に来る。二人ともネバーランドの様な星の輝く夜空の中で飛んでいる。
・戦闘で、ルクソードのカードを片手に受け取り、扇形に持ってそのままカードを飛ばすソラ。
・ペガサスに乗り、ヒュドラを攻撃するソラ。
・魔法のじゅうたんに乗るソラ。
・ヴィランズが連続で映るシーン。
・地面に手を付き、俯くソラ。
 ソラ「カイリ…」
・トワイライトタウンをスケートボードで走っているシーン。
・髪型がゼクシオン似の銀髪黒コートが、フードを取って、ゆっくりこちらを向き、見つめる。
 銀髪黒コートかデミックス(声は小山力也さんに似てる!?)「裏切り者!」
・ディープダイブの街で、
 ディープダイブのムービーと同じ様に銀髪で長髪の黒コートが上から壁を走って来る。
 両手にはKHFMの謎の男と同じ赤いライトセーバーの様な武器が…。
 (サイクスの様にも見えるが、後に出て来るリクのノーバディらしき人物にも見える…!?
 普通に考えればアンセムのノーバディな訳ですが…)
 下からジャンプして行き、そのまま壁を黒コートの方に向かって走って行くソラ。
・黒い背景に、斜め後ろから長い銀髪の黒コートの頭がアップで映る。
 顔は微妙に見えないが、リクに似ている様な気も…しかしリクよりは確実に髪が長い。
 (ゆきじさんとはリクのノーバディではないかとお話ししておりました…)
・大きなハートが映るシーン。
・ムービーで、涙を流しそれを手で覆いながら泣きじゃくるソラ。顔がアップで映っている。
 ソラ「リクが…リクがいる…」

まず、冒頭の忘却の城の様な場所のムービーと、"Passion"オーケストラバージョンのあまりの美しさに、
鳥肌が立ちました!
前作の時点でも綺麗だったというのに、更に美麗になっています…!もう、キャラとか掴めそうなくらいに(笑)
んでもって、ソラがエロかわい…って、うわなにをするやめwせdrftgyふじこlp;@:「(強制終了

さて、気を取り直して続きを;
謎の少年とハイネ、ピンツ、オレットの三人が、時計台の上でアイスを食べるシーンで、雫が滴った時は、
「下歩いてる人思いっきりアイス被るょ…!Σ(゜Д゜;)」と思いますた(笑)
歩いてていきなりアイスが降って来たら嫌ですよね(笑)

あと、セルフィだけじゃなくカイリまでソラを忘れてそうなのもショックでした…(TДT)
COMでみんなに忘れ去られてて悲しかったのに、KH2でも同じ思いをするなんて…!

それと、
ぜっくん頭の銀髪黒コートは前に「アンセムに似てる…!」と日記で書いたのですが、今回の映像を見て、
やはり「アンセムに似てる」と思われた方が多くいらっしゃった様で、なんだか嬉しいです(笑)

機関のメンバーから度々出る「裏切り者」という言葉も気になりますね。
今まで謎の少年は自分がソラのノーバディだと知って、機関の仲間入りをするのかと思ってましたが、
もし「裏切り者」という言葉がソラに対して言っている言葉なら、
ソラは元々XIII機関のメンバーだった事になり、謎の少年が機関に入るのも不思議ではありません。

リク関連も沢山来ましたね~♪・゜゚・:.。..。.:・゜(n‘∀‘)η゚・:.。. .。.:・゜゚・キタワァ
120分待つ気は起きなかったんで、
「試遊が終わった頃には丁度一回上映が終了した時入場できて、時間短縮になるやも…!」
と、先にKH2試遊をやってたんですが、ヘッドフォンしてるにも関わらず、
ソラがリクリク言うもんだから、気になってとても集中できませんでしたょ;(笑)
まぁ、お陰で80分待ちで済みましたが(笑)

結局、スクエニパーティーの時の映像でソラと戦ってたのはリクって事なんですかね…?
もしそうだったら予想が当たって嬉しいのですが…違うシーンかもしれないし(つД`;)

なんかもうアレです、リクの所為でソラと一緒に泣いちまったじゃないですか…!・゜・(ノД`)・゜・
ほんとにいくつになっても小っちゃい子みたいなんだから…!
そんなに好きなら放すなょ!ずっとくっついてろょ…!むしろ一生添い遂げろょ…!!(えぇ!?;)

そしてリク似の長い銀髪黒コートがアップで映るシーン…!!
リクのノーバディだったらどうしよう…!もう恋しちゃいそう…!!(ぇ;
色々言いつつKH2は銀髪率高いですな…!(笑)嬉しいですが(笑)

あと、ヴィランズが連続して映るシーンに、
いきなりぬーん!と画面全体にオレンジ味掛かった顔が現れましたが(笑)
「あれはなんなんなんだ…!」とゆきじさん、水野さんとお話しした所、
"トロン"に登場するのではないかという結論に(笑)
…なんかあのシーンだけ一瞬KH2じゃなくなってますよね…(笑)

とにかく映像を見て、「早くプレイしたいー!」と涙目で発狂、大騒ぎしてました(危)
…ゆきじさん、周りの皆様、大変ご迷惑をお掛け致しました…_(._.;)_(ぉ;

メガシアター

映像が長かった所為もあってか、多い時で120分待ち、自分達が並んだ時は80分待ちでした(つД`;)
しかし、以前入場制にして気分悪くなった人が続出したのか;
今回は開け放してあったので並んでる時にも中身チラリズムできました(笑)
のれん(!?)の様な物が風で舞い上がる時だけ全部見える所がなんとも…!
スクエニブースはホールの出口間際にあったのでかえって寒かったんですけどね…(ノ∀`)

グミシップ

<PLAY REPORT>
とにかく速くて目が追い付くのが大変(つД`;)
グミシップの始まりは船が鍵穴に入って行く所から。
キャラによる音声のみのセリフが時々入ります。
左スティックで上下左右の移動、
ボタンで小型弾を撃ち、ボタン溜め押しで追尾するビームをいくつか発射、
×ボタンで回転しながら回避。
狙っている敵にはロックオンマークが出ます。
また、敵を倒すとマニーやエネルギーを落とします。
マップには時々、上下左右に分岐点があり、分岐点に来ると英字が点滅して知らせてくれます。

一つ目のマップは前作に似た感じの物で、
途中分岐点の海賊船の様な大砲を撃って来るボスが手強いです。
船の各パーツにはロックオンマークが出て、攻撃、破壊する事できます。
キャラはチップとデールの声が聞けました。

二つ目は、高速道路の様なマップで、
PVや資料で出たぶつかって来るローラーの様なボスや、顔のある敵等もいました。
声はグーフィーのが聞けました。
「出発だぁ!」とか言ってた様な^^;

オリンポスコロシアム

<STORY>
ヒュドラに破壊されたコロシアムを見て、落ち込むヘラクレス。
へ:ハデスの言う通り、僕は英雄(ヒーロー)失格だ。
フィルやメガラが慰めます。
メ:元気出して、ワンダーボーイ。
それでも落ち込むヘラクレス。
ヘ:英雄失格だ…。

代わりにヒュドラを倒す事になったソラ、ドナルド、グーフィー。メガラの応援の元、無事勝利します。
メ:ありがとう。
ソ:英雄にまかせておけって!
メガラ、嬉しそうに、
メ:いつから英雄になったの?ヘラクレスなら大丈夫。私が面倒を見るから安心して。
ソ:わかった。あ、これ、忘れずに返しておかなきゃね。
ソラが返したコインは空中で回転しながらキラキラと光り、その上に大きな鍵穴を映し出しました。
ソラがキーブレードを向けると鍵穴に向かって一筋の光が伸び、鍵穴は姿を消してしまいました。
フィル:期待しとるぞ!ボウズ達!
うなずくソラ。
ソ:それじゃ、行こうか。
そう言ってコロシアムの扉を開くソラ達三人。

<PLAY REPORT>
唯一クリアできました(笑)

ゲームの内容としてはボス戦のみで、
相手は映画"ヘラクレス"にも出て来た頭の沢山ある敵、ヒュドラ(って名前だったと思ふ(つД`;))
戦闘前に左上の"INFORMATION"に「ヒュドラを倒せ!」と出てたと思います(うろ覚え;)
"ドライヴ"はウィズダムとブレイヴが選択可でした(上から並んでいた順番)

倒す手順は三段階くらいに分かれています。
まず、正面にある、胴体から伸びている頭を攻撃すると、首を深く地面に突っ込み、
地面から別々の場所に三本、首から上の頭が現れます(現れる場所はランダム!?)
これらはそれぞれ、攻撃すると気絶し、首にマークが現れるので、
ボタンを押すと、ソラが首を斬ります。
しかし、頭は一定時間で復活してしまうので、
三本同時に首を斬った状態にしないと、次の段階には進めません。
なので、しばらくすると左上の"INFORMATION"に表示される、
「ヒュドラの体の上に乗れ!」という指示の通りに、左側の瓦礫からしっぽをつたって胴体の上に乗り、
体の上にマークが表示されたら、ボタンを押します。
(ちなみに右側から登ろうとしても無理でした(つД`;))
すると、フィルが何かトロフィーの様な、模様の入った黄色い物体を投げてくれるので、
一瞬物体に表示されるマークに合わせて、ボタンを押すと、
ソラがその物体をキーブレードで攻撃し、三本の頭が全て気絶します。
(確か攻撃には二段階くらいあったと思います…最初の方の技名は"フィルアタック"だったかな?)
あとは、地面に付いた状態のそれぞれの頭の前まで行き、
ボタンを押せば、全ての頭を斬った状態にする事ができます。
(これもモタモタしてるとやり直しを喰らいますが;(笑))

全ての首を斬り終わると、正面に深く潜っていた頭が地上に出て、今度は沢山の頭が出現します。
頭は今までの頭と同様に、ロックオンして個別に攻撃する事ができますが、
とにかく沢山ある上に、なかなか攻撃が届く位置に頭を下ろさないので、時間が掛かります。
また、この状態になると、敵は頭を順番に地面に潜らせたり、
ケルベロスの様な魔法での攻撃もして来るので、上手く避けないと連続でハメられたりもします(つД`;)
そこで、敵の正面でジャンプしていると、敵全体に現れるマーク。
これに合わせてボタンを押すと、なんと、ソラがペガサスにまたがります…!
ペガサスは自動的に飛んでくれるので(笑)
あとはそれぞれの頭がアップになった瞬間に現れるマークに合わせ、
ボタンを押せば、かなりのHPを削る事ができます。
ただし、これではトドメは刺せないので、最後の一撃は必ず地面にいる状態から攻撃をしないといけません。
HPがなくなると、再び敵全体にマークが現れるので、すかさずボタンを押します。
これで無事撃破です。
ここでKHでボスを倒した時と同じ、画面がブレた様なエフェクトが掛かり、レベルアップ。

イベントの後、新しいキーブレードを入手し、
キーブレードの画像と、その下にキーブレードの特性が文章で表示されました。

気付いた事としては、小さくてわかりづらかったのですが、
「遠くにぼやけたピンク色の物体が動いてるな~」と思ったら、
コロシアムの壁が壊れた部分から、メガラがぴょんぴょん跳ねて必死に応援してくれてました(笑)
フィルも途中出て来るって事は、どっかにいたのかな^^;
ヒュドラの首を斬った時の斬り口が生々しかったとです(笑)
戦闘に工夫を凝らしてあったので楽しかったですが^^
しかし、なんでコロシアムはいつもこう首がいっぱいあるボスなのかと(笑)

アグラバー

<STORY>
前作と同じアグラバーのロゴ。バザールを歩くソラ、ドナルド、グーフィー。
ソ:ここならリクも王様もいそうだね。
ド:欲張りだなぁ。
ソラ、ドナルドの方を見て、嬉しそうに、
ソ:欲張りは誰だよ。
ド:誰だ!

そこへイアーゴが現れ、気付くグーフィー。
グ:あれは…あれは…イアーゴ…!
武器を構えて振り返るソラとドナルド。
イ:違うんだ!
と叫ぶイアーゴを尻目に戦う気満々のソラとドナルド。
イ:だから違うんだ!
ソ:どう違うんだよ!
イ:同じ俺でも、前の俺とは違うんだよ!
ソ:どうだかな。
イ:ホントだって!アラジン達に謝りたいんだ。おまえ達から言ってくれよ。
グ:イアーゴも反省してるみたいだし、協力してあげようよ。
そこへハートレスが現れ、ソラ達は倒し始めるものの、一向に減る気配がありません。
しかし、イアーゴが上から物を落とし、ソラ達はなんとか逃げる事ができます。
ソ:借りは返さなきゃな。
イ:やったぜ!

一同が王宮に向かうと、中庭にはジャスミンがいました。
ソ:ジャスミン!
振り返り再会を喜ぶジャスミン。
ジ:この間はありがとう。助けてもらわなかったら今頃はどうなっていたか…。
ソ:王宮の外にはハートレスがいるけど大丈夫?
ジ:ええ、大丈夫よ。
ド:アラジンが付いてるもんね!
ソ:アラジンは?
ジ:アルは最近元気がないの。王宮の外に行っているみたいなんだけど…。
イ:ガールフレンドでもできたんじゃないか?
ジ:イアーゴ…!ソラ、追い払って!
ソラ、言いにくそうに、
ソ:あのな…こいつ…。
しかしジャスミンの怒りは収まりません。
ド:失敗だね。
グ:ヒドイ事、言ったしね。
イ:はあ~あ。
グ:ねえ、アルに聞いてみない?王宮の外にいるんだよね。

ジャスミンを残し、一同は王宮の外へ出ました。
すると、黒いランプを持って逃げるアブー。
商人:この猿はおまえさんのかい?もっとしつけてもらわないと困るね。
アラジン:これで許してくれよ。
黒いランプを返すアラジン。商人は去り、言い訳するアブーを叱るアラジン。
そこへやって来るソラ達。アラジンに事情を聞くと、
ア:ジーニーが自由になれて楽しく旅行に送り出したのはいいけど、なんだか寂しくて…。
ソ:ジーニー、賑やかだからなぁ…。
ド:余計に、ね…。
皆が話している間にも何かを見て脅えるイアーゴ。
イ:あ…あれは…ジャファーが閉じ込められた黒いランプ!
ア:ランプ、いくつもあるからなぁ…。
イ:あそこから逃げて来たんだから間違える訳ないぜ!
ソ:ランプを取り返さなきゃ!

そして一同は、商人の元へ向かいました。
商:このランプは高いですよ。払えるんですか?
後ろにいるアルの合図を確認し、
ソ:もう、ばっちり!
ド:なんてったって王宮の…
と、そこで口止めされるドナルド。
商人は首を傾げながらも、
商:他のランプはどうですかな。
ソ:ちょっと…それじゃないとダメなんだ。
商:では、ゆずりましょう。ただし、私は見た事のない様な財宝が欲しいのです。
ド:財宝なんていくらでも王宮にあるじゃないか。
ア:王宮のは…ちょっとマズイな。僕のじゃないし。
結局財宝は魔法の洞窟に取りに行く事になり、一同、洞窟を目指すのでした。

<PLAY REPORT>
途中で終了となってしまいましたが、この後、スクエニパーティーの時の試遊へと物語が続きそうですね。

初めて試遊でリクの名前が出て来たんで感動しますた!(こだわり杉)

ゲームの内容としては、最初のイベントバトルで、左上の"INFORMATION"に「敵を倒せ!」と出て、
ハートレスと戦うものの途中で強制的に終了。
その後のイベントでアグラバーの地図を入手し、以後右上にマップが表示される様になります。

その後、移動時に何度かバザールを歩く事になりますが、
王宮に向かう時のみ、別のマップに移動するまでの間、
フィールドを歩いているドナルド、グーフィー、イアーゴに話し掛ける事ができます。
(音声ではなく吹き出しによるもの)

アラジンと合流した後はアラジンがパーティーに加わります。
イベント後、すぐさまマップを切り替えたら一瞬モーグリが見えたので、慌てて戻り(笑)
話し掛けたら、装備を始めとする色々なアイテムを売ってくれていました。

バザールは広い上に二階立ての構造になっており、迷いやすい上、
少々わかりづらい所に宝箱があったりします。
木を渡しただけの狭い通路なんかもあり。
また、店からハートレスが飛び出して来ます(笑)
戦闘になるとアラジンと共闘。
"ドライヴ"はブレイヴだけ選択可でした。
王宮へは背景に王宮が見える方向に、
商人の元へは、一階に模様のあるピンクの布が垂れ下がった場所に進むと、
イベントが起きて、先に進む事ができます。
ハートレスはバンディットの様な剣を持ったものが多かったと思いますが、
微妙にデザインが違った気がします。
前のバンディットの時の様にナメてかかったら連続攻撃でハメられますた(つД`;)

あと、どこだったか忘れましたが;マップを移動した際に、
中央に大きく日本語の名前と、その下に小さく英語の名前で"バザール"と表示されました。

…それよかこのメンバーだとソラもボケ、アラジンもボケでツッコミ役がいない様な気がする…(ノ∀`)
アラジンが黒いランプを商人に渡した時に、あまりに平然と渡していたので、
「おいおい!いいのかょ!」と思いつつ、「そういう展開なのか」と無理矢理納得したら、
案の定後から取り返しに行くハメになりましたゎ;(笑)

ハロウィンタウン

<STORY>
ジャックとゼロが森の中を歩いているとクリスマスツリー形の扉が。
二人が開いて中を覗き込むと雪が降っています。

場所は変わってハロウィンタウンのソラ、ドナルド、グーフィー。
ソ:ここ…ハロウィンタウンだよな…?
ド:そう、ここはハロウィンタウ―
辺りを見回しきょとんとする三人。そこへゼロが。
ソ:ゼロじゃないか!
グ:やっぱりハロウィンタウンだったね。
鈴の音と共に、雪の降ったクリスマスっぽいハロウィンタウンのロゴ。

ゼロを追い掛けるソラ達。そこへサンタの格好をしてソリに乗ったジャック。
ジ:ハッピークリスマス!
ソ:クリスマス?ハロウィンじゃなくて?
ジャックから説明を受けるソラ。
ジ:サンディクローズを連れて来なければ…!
ド:サンディクローズ?
グ:サンタクロースの事かな?
ジャックがクリスマス計画を始めた事を知り、
骸骨のトナカイやプレゼントのおもちゃに睨まれたソラは、思わず、
ソ:遠慮しとく…?

場所は変わって博士邸。クリスマスの準備を手伝わされ、何かを運ばされるロック、ショック、バレル。
三人:重いよ…放り投げちゃえ!
博士からお叱りを受ける三人。結局何かは手術台(!?)に放り投げられて置かれてしまいます。
ソ:サリーは?
博士:わしゃ知らんよ。
すると、外から帰って来るサリー。
ソラもクリスマス企画に段々乗って来た様子。
ド:ソラ!
ちょっと呆れ顔のドナルド。
ジ:外にいる奴らは君達が連れて来たのかい?
否定するソラ達。しかし外にはハートレスがいる様子。
ソ:ハートレス退治だ!
ギロチン広場でハートレスを倒すソラ達。

<PLAY REPORT>
下敷きに、グミシップはすぐ終わると書いてあったので、
メニューでいう上の方をクリアしてから、ハロウィンタウンを始めました。
しかし途中であえなく糸冬 了(ノ∀`)
ゆきじさんから聞いたお話によれば、前PVで出ていた、
ソラはサンタはいない宣言をした事がある、とサンディクローズに言われるシーンもあったそうです…!
見たかったお…!・゜・(ノД`)・゜・

さて、下敷きの説明にもあったのですが、このワールドに限り、
"しょうかん"コマンドからチキン・リトルが召喚できた様です(スティッチの"ウクレレ"も…!?)
管理人は試せませんでしたが、ゆきじさん、水野さんのお話によれば、
チキン・リトルは敵をロックオンするとその方向に、しないと外して(笑)突進していく様です。
ジャックとの連携技もありましたが、これも管理人は試せず…;
水野さんのお話によれば、114HIT位いくそうですお…!

ゲームの内容ですが、最初からほとんどイベントで、
操作できるシーンは、自分のプレイした限りでは、最初のゼロを追い掛けるシーンと、
ハートレスの事を聞いて博士邸から外に出るまでの間、
外に出てギロチン広場でハートレスを倒す所だけでした;

ゼロを追い掛けるシーンでは、マップを切り替えてイベントが始まるまでの間なら、
フィールドを歩いているドナルド、グーフィーに話し掛ける事ができました(音声ではなく吹き出しによるもの)
グーフィーからは「ゼロはあっちの建物の方に行ったみたいだね」
ドナルドからは「この格好、スカスカするんだよね。でも、慣れたら結構お気に入りなんだ」
というセリフが聞けました。

博士邸でイベントが終わると、
外に出てイベントを起こすまでの間なら、フィールドにいるサリー達に話し掛ける事ができます。
サリーは椅子に座りながら赤い服(ジャックのサンタ服!?)を縫っていて、話し掛けたのですが、
またしてもジャックの事が心配で不安な様子。ジャックったら…!罪な男…!(笑)

外に出ると、左上の"INFORMATION"に「敵を倒せ!」と出た後、ジャックと共闘します。
戦闘時の敵はシャドウやソルジャーの他に、新種のものも何体か。
"ドライヴ"はウィズダムのみ選択可だったので、それで戦ってますた。
(滑る速度が速くなって、ジャンプ時のモーションも変わっていた様な…!?)
ゆきじさんと水野さんのお話によれば、"ドライヴ"すると見た目は顔のお面の部分が変わるそうです。

ギロチン広場ですが、
基本的な構造は前回と同じなのですが、
噴水の横のギロチンが定期的に上がったり下がったり(…!)する他、
広場の周りから緑色の水が吹き出していました;(笑)
ソラが当たるとダメージ受けます(ノ∀`)
けど、上手く敵を誘導できれば敵にダメージを与えられるんではないかと。

しかし、市村さん相変わらず美声…!(*´∀`)

KINGDOM HEARTS II 試遊

待ち時間は一回目、二回目に行った時は45分待ち、三回目に行った時は20分待ちでした。
並んでいる間には、
上部に設置された小さめのモニタ2台で、最新の店頭PVと同じKH2の映像を流していました。
また、パッケージのイラストやサンタソラを中央にはめたリースなんかも掛けてあってカワイイ!欲しい!
隣にはお久し振りのKH2ソラフィギュアもありましたが、ビミョーに目立たなかった様な…(つД`;)
スタッフはソラに合わせてか全員サンタ姿!(*´∀`)
並んでいて順番が近くなると、スタッフが、表にワールドやボス戦、召喚やグミシップについての説明、
裏にコントローラー各部の操作方法が書かれた下敷きを、一人一枚ずつ配ってくれます。
またしても、新しく追加された部分以外にはノータッチ(笑)

今回は3つのワールド+2ルートのグミシップを体験する事ができました。どれも今回初の内容!
選べるワールドは、
ハロウィンタウン、アグラバー、オリンポスコロシアム、グミシップ1、グミシップ2(上から並んでいた順番)
グミシップのタイトルメニュー名は忘れますた;下は"なんとかハイウェイ"という名前だった様な。
ドライヴゲージが溜まると使える、一番下のコマンド、"ドライヴ"ですが、
今回も"ブレイヴフォーム"、"ウィズダムフォーム"が使えました。
ただし、ワールドによって使えるものが違ったので、
詳細を含め、内容は各ワールドのPLAY REPORTをご覧下さい。

前回までの試遊と同じ点は、

・R1ボタンで敵をロックオンし、狙いを定める事ができる
・"リターン"で各フォームから"スタンダードフォーム"に戻る
・ショートカットで魔法を出せる(L1+(ファイア)or(ブリザド)or(サンダー)or×(ポーション))
・敵の攻撃で吹き飛ばされた時は×ボタンで"受け身"(ソラの周りに丸く一筋の光が光る)
・戦闘中はSTARTボタンでポーズ
・ワールドごとにコマンド欄のデザインが違ったり、イベント中、変身したフォームのままイベントが進行する
・マップ間の移動がある場合、次のマップ名は近くに行くと表示される
 (まだ行った事のない場所は"???"になる)
・ワールド内でも物語の節目となる場所は、移動した際に中央に大きく日本語の名前と、
 その下に小さく英語の名前が表示される
・ゲーム中、Lvが上がると、
 KHの時と同じ様に、キャラクターごとのステータスアップや覚えたアビリティが表示される
・タイトル画面(ワールド選択)のイラストの下の各ワールド名は、上下キーで選択すると、
 下敷きと同じ、ワールドごとの攻略アドバイスや説明が表示される

前回までの試遊と異なった点は、

・タイトル画面(ワールド選択)のイラストはCOMの時に描き下ろされた、去年と同じサンタソラ
・STARTボタンを押すと、
 以前はイベント中もポーズになってしまったのに、今回はイベントスキップができる様になった
・R2ボタンでカメラ固定(!?うろ覚え;)
・ソラの動きを始め、敵の動きもスピードアップし、戦闘がスピーディーになっている(ゆきじさんからの情報)
・クリア後のKH2のポスターイラスト&"THANK YOU FOR PLAYING!"がない

等です。

今回はどのワールドもイベントが長く、クリアできたのはオリンポスコロシアムのみでした(つД`;)
あと、一台に一つ、モニタにヘッドフォンがかかっていたので、音声は非常に聞き取りやすかったです^^
また、遠目に見たのですが、タイトル画面(ワールド選択)で放置しておくと、
KH2の色々なシーンと共に、スタッフの名前(!?)が流れる様でした。

| ホーム | 次のページ →

プロフィール

■如月ゆうな

  • Author:■如月ゆうな

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。